top of page

代表理事、5度目の脳梗塞になる ー脳梗塞になった夜のこと②ー

こんにちは!NPO法人みんなのポラリス代表理事のミナクチです。

 私は5回脳梗塞になりました。5回目の脳梗塞は昨年。そのことを話したいと思います。


 脳梗塞になった瞬間は、頭の中で「プツ」という音がします。そして厚い布を全身に被せられたようになって身体が動かなくなる。

 過去、脳梗塞になったときは、いずれもそんな感じでした。


 昨年9月、脳梗塞になったのは就寝中でした。

 夜中に尿意を感じて目が覚めて、トイレへ行こうと起き上がりました。立ちあがろうとした瞬間、よろけて倒れました。寝起きにはよくあること。気をつけて慎重に、再度立ち上がりました。力が入らず、おいてあるテレビの上に倒れ込みました。起き上がれない。

 何回か、立ちあがろうとして転倒、というのを繰り返した後、立って歩くのは諦めて、這ってトイレに行きました。


「ああ、また脳梗塞になったな」。寝ている間に発症したので、今回は「プツ」という音はしませんでしたが、酩酊したかのようなふらつきといった症状から、脳梗塞になったのは間違いなさそうです。でも、今回も今まで同様、症状はそれほど深刻ではなさそうだと思いました。

 夜中に妻を起こして救急車を呼んで…。そんな大騒ぎはしたくない。朝まで待とう、そう考えて明るくなるまで寝ることにしました。



沖縄、東京。2023年は学会、視察で忙しい夏でした

閲覧数:47回0件のコメント

Comments


bottom of page